Home > 施工事例集合住宅幡ヶ谷HD邸集合住宅

幡ヶ谷HD邸集合住宅 -最小限の中庭を持つ小さな集合住宅-

HDH_WEB01.jpg
マッシブなコンクリートに対して木のバルコニーが張り出した外観
  
建設地 東京都渋谷区
用途 集合住宅4戸(ワンルーム賃貸2戸+親世帯+子世帯)
家族構成 親世帯:ご夫婦、子世帯:ご夫婦+子供1人
構造/階数 鉄筋コンクリート造4階建
敷地面積 約101m2(31坪)
用途地域 第一種中高層住居専用地域
建蔽率/容積率 60%/200%
建築面積 約60m2(18坪)
延床面積

約202m2(61坪)

1階A住戸  :約27㎡(8坪)

  1階B住戸  :約26㎡(8坪)
  2階親世帯  :約59㎡(18坪)
  3・4階子世帯:約90㎡(27坪)
設備 電気、給排水、ガス、空調、TV、電話、オートロック、インターホン
設計・監理 植本計画デザイン
植本俊介・森川倫子
構造設計 平岡建築構造研究所
平岡伸逸
設備設計 ZO設計室
柿沼整三・布施安隆
施工

大槻ホーム

飯塚正幸

竣工 2012年6月
本体工事費
 

 30坪の狭小敷地に建つ、2世帯住宅+2軒の賃貸住宅からなる小さな集合住宅です。

 

 都市型の狭小敷地においても、二世帯住宅あるいは賃貸併用住宅への建替需要というのは多くあります。しかし、法規やコストなどの厳しい諸条件をクリアしつつ、良好な環境を確保することは並大抵なことではありません。賃貸住戸を作っても入居者が決まらないのでは全く意味がありません。

 

 今回は、賃貸を併設するのは厳しい規模でしたが、小さいながらも中庭を確保することで、魅力ある居住環境を実現しました。

 

 アプローチを入ると、ちょっとした中庭状のスペースがあり、そこから全住戸にアプローチします。

 
HDH_WEB02.jpg
エントランスから敷地内部に入ると小さな中庭がある。
 
 1階は狭いながらもテラスのある賃貸。ワンルーム賃貸ではありますが、空間をできるだけ広く感じられるようにし、キッチンや水回りや収納といった、ワンルーム賃貸ではおろそかにされがちな部分も充実させています。
 
 2階は親世帯。ご夫婦が独立した生活を営めるよう、中央にキッチンや水回り、両端に個室というちょっと変わった構成となっています。
 
 3・4階の子世帯はアトリエ付のメゾネット住宅。斜線のセットバックを空間に生かした住戸です。4階には空を切り取るテラスとテラスにつながるバスルームもあります。
 
 全てがギリギリの厳しい条件の下であっても、なんとか魅力的な空間をひねり出せたのではないかと思っています。
  
◆子世帯(3階・4階)
 
HDH_WEB03.jpg
キッチンから階段越しにリビングを見る。開口部の障子が柔らかさを醸し出している。
 
HDH_WEB04.jpg
リビングからキッチンを見る。4階につながる透けた階段
 
HDH_WEB05.jpg   HDH_WEB06.jpg
テラスにつながる吹抜上部の窓。 テラスを見ながら降りる階段
 
HDH_WEB07.jpg HDH_WEB08.jpg
アトリエにもハイサイドライトによる採光が取られている。 アトリエ上部の三角窓と寝室の窓
 
HDH_WEB09.jpg
最上階(4階)の寝室。右側はアトリエにつながる窓
 
HDH_WEB10.jpg   HDH_WEB11.jpg
寝室からクローゼット越しに浴室を見る。 浴室から振り返って寝室を見る。
 
HDH_WEB12.jpg
「空を切り取るテラス」につながる洗面・浴室
 
HDH_WEB13.jpg
4階のルーバーの奥にある「空を切り取るテラス」
 
◆親世帯(2階)
 
HDH_WEB14.jpg
南側にある和室。主としてお母様が使用。
 
HDH_WEB15.jpg
キッチンから玄関、水回り越しに「青の書斎」を見る。
 
HDH_WEB16.jpg
「青の書斎」からキッチン、和室を見通す。書斎は主としてお父様が使用。
 
◆賃貸住戸(1階)
 
HDH_WEB17.jpg
賃貸A住戸は細長いプロポーション。天井はRC打放し、床はカバ無垢材フローリング
 
HDH_WEB18.jpg
賃貸B住戸は四角いプロポーション。左の窓はテラスに面している。
 
HDH_WEB19.jpg
賃貸B住戸内部。奥まったキッチン。収納の奥が水回り
 
HDH_WEB20.jpg HDH_WEB21.jpg
洗面・トイレと浴室はセパレート ユニットバスにも窓を確保
 
  
 
btn01.jpg   現場レポートはこちら  
 
 
 
 
      ←集合住宅施工事例へ戻る