Home > 施工事例戸建住宅(50音順)中野IR邸

中野IR邸 -3つのテラスを持つ家-

IRH_WEB01.jpg
アプローチより外観を見る。
  
建設地 東京都中野区
家族構成 ご夫婦+子供2人+お祖母さん+お祖父さん
構造/階数 混構造(鉄筋コンクリート+木造)地上2階建
敷地面積 約189m2 (57坪)
用途地域 第一種低層住居専用地域
建蔽率/容積率 60%/150%
建築面積 約95m2 (29坪)
延床面積 約162m2 (49坪)
設備 電気、給排水、空調、ガス、床暖房、TV、電話、インターホン
設計・監理 植本計画デザイン
植本俊介・中川幸子
構造設計 SIGLO建築構造事務所
山口吉紀・堀内綾乃
設備設計 ZO設計室
柿沼整三・清水真紀
施工

友伸建設

原 勝正

竣工 2005年12月
本体工事費 約4200万円(86万円/坪)
 

 建物のヴォリュームに食い込むように3つのテラスと坪庭を設けた“空間のくびれ”が特徴的な住宅です。

 

 幅2.6mの通路を2軒で共有する特殊な敷地条件のため、通常の建築基準法の範囲内では建築することができず、建築許可を受けることで計画を成立させました。建物の周囲に避難通路が必要、構造は木をあらわしで使えない、開口部は全て防火戸としなくてはならない、通常よりも低い北側斜線の適用など厳しい条件が付けられましたが、そのような事情が感じられない、厳しい条件のもとでも豊かさが感じられる住宅を目指しました。

 

 
IRH_WEB02.jpg
玄関を入ると、中庭、リビングダイニング、2階へ上がる階段が見渡せる。
 
IRH_WEB03.jpg
リビングから坪庭および階段を見る。上の階段は塔屋へ上がる階段
 
 6人のご家族はご夫婦と2人のお子様、奥様のお母様と、ご主人のお父様というやや特殊な家族構成です。大人ばかりの御家族なので、個室を5つ設ける必要がありましたが、1階はご家族が集まる共有空間、2階を個の空間とし、高齢化に向かう将来のことも考え個室のうち1室だけは1階に設けることにしました。
 
 大所帯のため、居場所としての空間の距離感をどのように設定するかが課題でしたが、テラスや坪庭を挟み込むことで、光や風を取り入れつつ、空間どうしの関係に適切な“間”を生み出すことを意図しています。テラスや坪庭は外部の居間のようなもの。内部空間の延長として心地よく過ごせる場として機能します。統一感を持たせながらもいろんな居場所を作る。それが結局は飽きない家に結びつくものと考えます。
 

◆特徴的な“3つのテラス”

 3つのテラスは1階、2階、屋上のそれぞれの階にあって、立体的に互いを見上げ、見下ろせるようになっています。屋上テラスは、豊島園の花火が見たいというご主人のご要望を実現したものですが、2階建ての住宅街の屋根よりも高い位置にポンと飛び出る感覚はなんともいえない魅力があり、花火に限らず、お月見をするのも幻想的で楽しい空間となりました。

  
IRH_WEB04.jpg   IRH_WEB05.jpg
植栽がしつらえられた坪庭 廊下から洗面を見る。朝日を取り込む上下のスリット
 
IRH_WEB06.jpg
浴室と坪庭。隣からは見えないよう、ルーバーで仕切っている。
 

◆構造:1階RC造+2階木造

 

 混構造にしているのは、まず必要な空間を考え、その空間を成立させるのに適した構造を“いいとこ取り”で考えた結果です。1階は空間を広く取りたいためRCとし、2階は個室が中心となるので木造としました。2階を軽い木造とすることで1階のRCの負担も少なくなり、プランニングの自由度が高まります。法規的に木をあらわしで使えないので、構造は裏側に留まって白い空間の中に違和感なく納まるようにしました。

 

◆生活の場としての浴室・洗面

 

 水回りで過ごす時間は長い時間ではないですが、心身を開放してリラックスできる貴重な時間です。入浴は日本が世界に誇るべき素晴らしい文化です。

 1階の浴室・洗面はコンクリート打放しの荒々しさを残す空間とし、スリットから朝の光を取り込んだスペースとしました。浴室は坪庭につながっていて、夜などはライトアップされた植栽を見ながら入ることもできます。大家族ゆえ2階にもシャワー・洗面スペースを設けましたが、こちらは1階とは対照的に柔らかい光を取り込んだ上品なスペースとしています。

 
 
IRH_WEB07.jpg
リビングより中庭、玄関方向を見る。中庭を挟んだ反対側は和室(お祖母さんの部屋)。
 
IRH_WEB08.jpg
ダイニングより北側の庭を見る。隣から覗かれないよう、低く窓を開けている。夜はライトアップされる。
 
IRH_WEB09.jpg
手元が隠れるよう、立ち上がりを設けた対面型キッチン。アクセントカラーとして黄色を使用。
 
IRH_WEB10.jpg IRH_WEB11.jpg
2階より振り返って玄関方向を見る。 1階から上がってくる階段と屋上へ上がる階段
 
IRH_WEB12.jpg
2階の個室(お祖父さんの部屋)から2階テラスを見る。独立した生活を想定し、ミニキッチン付の部屋としている。
 
IRH_WEB13.jpg
2階テラスより中庭を挟んで、リビング、屋上テラスを見る。リビング吹抜の奥は寝室。
  
IRH_WEB14.jpg IRH_WEB15.jpg
1階とは雰囲気を変えた2階のシャワー・洗面スペース 白い空間に光だけが入るようにしている
 
IRH_WEB16.jpg IRH_WEB17.jpg
2階の子供室。北向きだが南からハイサイドライトを確保。 引出は建替前のお宅から持ってきたものを再利用。
 
IRH_WEB19.jpg
リビング吹抜の奥にある主寝室。吹抜との間はガラス戸+障子。吹抜にはアッパーライトが仕組まれている。
 
IRH_WEB18.jpg
リビング吹抜の上にある屋上テラス。右側の細長い窓は寝室のハイサイドライトとなっている。
   
 
 
btn01.jpg    
 
 
 
 
      ←戸建住宅施工事例へ戻る