Home > 家づくりの流れ施工会社の選定

title_koumuten.jpg

家づくりの依頼先   家づくりのプロセス   家づくりのコスト   施工会社の選定
flow_img01.jpg   flow_img02.jpg   flow_img03.jpg   flow_img04.jpg
Introduction
誰に家づくりを頼むのか?
建築家に家づくりを頼む
家づくりに関しての相談窓口
 
設計・監理の進め方
設計・監理料について
規格型住宅の場合(準備中)
 
コスト管理のプロセス
コストの見通しを立てる
コストの中身
コストダウンあれこれ
 
施工会社の選び方
 
 

施工会社の選び方

設計事務所に仕事を依頼した場合、もう一つ重要なのが施工会社の選定です。いくらいい設計でも工期、予算、仕事の内容が仕事をしてくれるところがなければ、建物はできません。
私の事務所では、首都圏であれば、信頼できる複数の工務店とお付き合いがあります。設計事務所としての主体性を守るため、一社に決めこむのではなく、各プロジェクト毎に向き不向きを判断し、場合によっては、複数の工務店に相見積もりを取り、その都度、依頼先を選定しています。また、常に新規依頼先を開拓するようにしています。
首都圏外の場合でも、地域によってはおつきあいのある場合もあります。おつきあいがない場合でも、今はネットその他により、どんな工務店があるかも簡単に検索できますので、地域によって頼むところがないということはありません。初めて仕事を依頼する場合は、見積金額だけではなく、あらかじめどんな会社かをよく調べてから、依頼するようにしています。また、信頼できるところであれば、クライアントのお付き合いのある工務店に依頼することでも構いません。
 
設計事務所の仕事をこなせる施工会社
設計と施工の関係は、図面だけのやりとりだけではない部分がたくさんありますので、図面さえあれば、どこの施工会社でも出来るというわけではありません。たとえ初めてのお付き合いであっても、設計事務所の仕事をある程度はこなしている必要はあります。
 
住宅の施工はせいぜい数十人規模の施工会社まで
施工会社にはいろんなタイプがありますが、まず規模でいうと、住宅程度の施工を頼む場合は、よほどの大邸宅でない限り、施工会社の規模は1人工務店から大きくても数十人規模のところに依頼することが妥当です。施工会社の規模が大きすぎると経費がかさみ割高になるからです。
 
施工会社のタイプを見極める
大企業にもカラーというものはもちろんありますが、小さな会社だと個性はより強く出ます。ひとくちに施工会社といっても、いろんなタイプがあり千差万別です。施工会社を見極めるポイントは3つです。まず社長や会社全体の経営方針と実績、次に監督さんの質、 3番目が抱えている下請けの職人さんの質です。
まず、手掛けている工事の内容で分けると、木造中心に手がけているいわゆる工務店と呼ばれるところと、RC、鉄骨も含めて手掛けている総合建設業者に分かれます。いちおう区別はしましたが、両者の境はあいまいで、ゼネコンでも○○工務店とつけている場合もありますから、名前から判断されるものでもありません。
 
仕事が良いところは見積も高い
管理がいきとどいていて仕事の質も高く、打合せなどの対応も良く、見積も良心的、コストも安く、工期は厳格。そういったスーパー施工会社があれば、みんなそこに仕事を依頼するでしょうが、現実はそう甘くはありません。傾向としては、見積価格と仕事の質はやはり関係はします。安いところが必ずしも全て悪いわけではありませんが、仕事はしっかりしているが見積はどんぶり勘定、管理はしっかりしているが施工知識はそれほどでもない。人はいいけど施工はアバウト。下請けの職人さんは良いのに監督さんがダメ。 監督さんはいいけど会社の経営方針が今ひとつなど、全てに行き届くというわけにはいきません。 ですから、そういうところに頼む場合は、施工会社や経営者、監督さんのタイプを見極めた上で、足りないところはこちらで補う必要があるのです。

 
やりたい場合のやりたい価格
施工会社も商売ですから、無理に仕事を取らなくていい状況であれば、必然的に高い見積が出てきます。逆に、どうしても仕事が欲しい状況であれば、ぎりぎり限度に近い価格が出てきます。施工会社がやりたい価格を出してくる理由はいろいろありますが、一番多いのが仕事がなくどうしても仕事を入れたいという理由です。その他にもクライアントとつき合いがある、近所だから、設計事務所とはじめてのお付き合いだから、変わった設計なので宣伝効果も考えて、営業的なメリットも考慮してなど戦略価格を出してくる場合があり、そういう機会があればうまく使うのが得策だと思います。
 
できるだけ近場が望ましい
施工会社の場所は近ければ近いに越したことはありません。近所であれば、何かあった場合にすぐかけつけることは可能ですし、地元であればいい加減なこともできません。しかし、設計事務所の仕事がこなせるようなレベルの高い施工会社が近所にあることは稀ですので、もう少し範囲を広げて考えなくてはなりませんが、概ね1時間圏内というのが目安になると思います。
 
 
 
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-6-7 トーエイハイツ3G
植本計画デザイン  植本俊介
一級建築士事務所  東京都知事登録 45476号
Mail : info@uemot.com

tel:03-3355-5075

fax:03-3355-9515

事務所案内図は こちら
 
▲ このページのTOPへ